〔食・農 応援プロジェクト〕エフエム山形 オリジナルコーナー番組

おしゃべりな畑

[おしゃべりな畑 Vol.18]2018.12.19放送(終了)

放送をPlayPlay

Guest

大曽根餅つき保存会 代表新関徳次郎 様

Thema

お餅の四方山話

山形市大曾根地区を拠点として活動しています「大曾根餅つき保存会」会長「新関徳次郎」さんとのおしゃべりです。
お正月はもちろん、山形の食文化に欠かせない「もち」を昔ながらの「うすときね」のみでつくことを県内、そして全国で行っている「大曾根餅つき保存会」。彼らの活動には大曾根地区に伝わる、ある在来作物が欠かせないということですが…

Guest Profile
プロフィール
山形市生まれ。1927年(昭和2年)に創業した醤油・味噌醸造の老舗・山二醤油醸造株式会社の3代目で代表取締役
仙山交流チャレンジマーケット会員・さとみの漬物講座企業組合会員。
山形ふれあいマーケット会長をはじめ山形県グリーン・ツーリズム推進協議会副会長、山形市社会教育委員を歴任。大曽根餅つき保存会会長でもあり、地域で特色ある食育活動を実践している山形県認定食育名人として、手作り味噌講座・餅つき体験講座・漬物講座・おいしい田舎ごはん講座も行っている。
・連絡先/023─643─2513

Information

大曽根餅つき保存会かつて大曽根では、年末になるとリヤカーに臼と杵、せいろや釜を乗せた農家の若者達が各家庭を回り、加工賃と引き替えに庭先で餅をついて回っていたそうです。その風習を現代風にアレンジしたのをきっかけに、平成14年度に創設しました。
餅つき、ふるまいを通した都市住民と農村住民の交流型街づくりのために、町内会事業、学校行事、各種イベントなどで出張餅つきの活動を精力的に行っています。
[問合せ]
山形市大字古館31山二醤油内
TEL023-643-2513
代表  新関徳次郎